アマゾンプライムに入っているのですが
Hawaii Five-Oが9月いっぱいで配信終了となると聞き
今あわてて見ているところです。
まだシーズン2の6なので、終わりそうにもありませんが
シーズン1の最終話から俄然面白くなってきました!!

私は基本、日本語字幕派で時々気になった英語だけチェックするのですが
シーズン2-1でクレイモアって言っててなんだろうと思ったら

claymore = claymore mine クレイモア地雷 地雷のことでした。

それと日本語字幕で「元凶」って言葉が出てたのですが
短いのですが、どうしても英語が聞き取れず(英語字幕はなし)
K先生に聞いてもらったら

It's his fault.

でした!!

文字で見れば難しくはないけど分かりませんでした(*^^*)
でも、こうやって分からない→分かるを増やしていこう。

Hawaii Five-0 シーズン1<トク選BOX>(12枚組) [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2014-06-25)
売り上げランキング: 1,296


スポンサーサイト

TOEIC前ですが、海外ドラマネタを。

今これを見ています。

スーパーナチュラル 1stシーズン 全話セット(全22話収録) [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2012-12-05)
売り上げランキング: 2,839


これを見ようと思ったのは
シックスフィートアンダーを見終わり、何にしようかな~と思ったとき
スーパーナチュラルのタイトルはよく聞いていて
パパ役が、あのウォーキングデッドの超悪役、ニーガンというのに惹かれ
悪役=パパ?
ちょっと見てみようかな、と思ったのがきっかけです。

内容は、びっくりして「うわっ!!」と声を出してしまったりがあるんですが
ホラー、サスペンス、アクションの王道を行くというか
正統派。といった感じでハラハラドキドキしながらも安心して見られる感じです。

主人公であるWinchesterの兄弟がいかにもアメリカらしい大きな車で
西へ東へ移動するのですが、これもまた面白いです。
地図で確認しながら見ると面白いかもです。

今シーズン2の2話まで見ましたが
ショッキングなことが起こりました。orz
オンライン英会話でもSupernatural大好きな先生がいて盛り上がりました。(*^-^*)

英語学習の方は今週末のTOEICに集中し
それが終わったら12月の通訳案内士二次試験に集中します!(^^)!

お盆 突入です(#^.^#)

お盆中は主人の実家に帰省し、怒涛の数日間になるので
その前に更新を(^-^)

大好きなドラマ

シックス・フィート・アンダー

Six Feet Under: Complete Second Season [DVD] [Import]
Hbo Home Video (2004-07-06)
売り上げランキング: 257,701




7月のTOEIC前に最終話を一つだけ残した状態だったのですが
見終わってしまうのがとても寂しく
最後の一話はTOEICが終わった後の楽しみにとっておこうと
見ずにとっておきました。

そして、終わってから見たのですが。。。

本当にとてもいいドラマでした!

私はウォーキング・デッドや、ゲームオブスローンズ、24など
現実ではありえないようなぶっ飛んだドラマが好きなのですが
シックス・フィート・アンダーは
普通の生活の中で起こりうる、ぶっ飛んだ出来事の連続で
「はあ~、こうなったのか~。 いや~、それはない。」とか
色々考えさせられました。

一番好きだったのはネイトだったけど、でもよく考えると不誠実な人だったなー。
お母さんのルースはとってもわがままで、自分の考えを押し付けてくる人と思ったけど
「これぞ、子を思う母親!」という場面が2回くらい(?)あり、同じ母親として共感が持てました。
また、機会があったらこのドラマの感想を書きたいと思います。

そして、今見ているのは

スーパーナチュラルです。(^-^)

スーパーナチュラル 1stシーズン 全話セット(全22話収録) [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2012-12-05)
売り上げランキング: 5,895


なぜ、好きなのか。お盆後に感想を書きます(^-^)



今日も"Six Feet Under"に関するものですが

シーズン2のエピソード5で出てきました。

I'm not in the mood.

「そんな気分じゃない」

どんなシーンかはご想像にお任せします(*^-^*)

これを聞いて、あ、DUOにあった例文だ。とすぐ思ったのですが

後で調べてみたら

例文513の中の

I'm not up for it. (そういう気分じゃないよ)の言い換えで載っていました。

例文よりも記憶に残っているので

多分他の所でも出会ってるんだと思います。

お気に入りドラマの紹介です。
huluで見ています。

シックス・フィート・アンダー




Wikipediaより
タイトルの“シックス・フィート・アンダー”は、北米で土葬を行う際に棺桶を地上から6フィート(182cm)の深さに埋める、という慣例に基づいている。

↑こういう知識が得られるのもドラマや映画を見る楽しみですね。

葬儀屋さんを営む家族を描いたもので、ドラマの冒頭で誰かが亡くなることから始まります。
亡くなって改めて家族の絆を感じたり、初めて知る家族の一面があったり。
ブラックなユーモアがあったり、クスッとする場面もありますが
色々考えさせられて派手な展開はないですが、ついつい見入ってしまいます。