昨日、英検受験が終わりました。


結果は・・・・


ううっ。。。。orz

リスニングがサッパリで
今回は解答速報も見たくない気分で
採点はしていません。

なので、感想と手応えだけ。

語い・熟語
前回ほどは取れていないかもしれないけど まあまあ。だと思う。

読解
前より読めるようになった気がするけどやはり、時間がかかる。
最後の方は時間がなくなり、かなり勘で答えた。

リスニング
もともと苦手なリスニング。
この日は特に英語をキャッチ出来なかった。
あまりに分からなすぎて泣きたくなった。

英作文
私の好きなテーマでつい、力が入ってしまい、時間をかけすぎた。
5分くらいで書き終える予定が色々書きたくなって10分使ってしまった。
でも、字数が多過ぎた、という訳ではない。


試験が終わり家に帰ると主人と次女がいて
「お母さん、どうだった??」と聞くので
「せっかく、受けさせてもらったのにごめんなさ?い、って感じ。」と言うと
二人とも笑っていました。
「高い受験料払って何回も受けて、何やってんだ?!!」とは
絶対言わない心の広い主人です。
感謝しなければいけませんね。

なんでこんなにわかんなかったんだろう、もうヤダ!!と落ち込みそうになったけど
昨日は私が行ってる英会話スクールで午後からフリートーキングがあり
大好きな先生の日でもあったので行ってきました。
その時にならないと何人くらい生徒さんがいるか分からない状況なのですが
行ってみると、先生一人に生徒3人でした。
40分×3コマ受けましたが、楽しかった!
私が英語を好きな理由のひとつに
英語でコミュニケーションをとるのが楽しい、というのがあります。
昨日はその事を実感しました。

そのあと、ちょっとミスドに寄り
カフェオーレを飲みながら英語のreadingの本を読み、

家に帰り
夕飯を支度をしてご飯を食べ

夜はネットで英語学習者の方のブログを読みまくり
久々にLang-8にログインし
英語にいっぱい触れた一日でしたが
さすがに夜は疲れて
熟睡でした。

今週は1人暮らしをしている長男がワンルームを引き払って
こちらに帰ってくるので
引越の手伝いで忙しくなりそうです。
でも、英語もがんばりま?す。

スポンサーサイト

英検まであと7日です。
さっぱり、自信がありません。
今までで一番できないような気がする。

実は準1級受験は昨年の6月、10月に続き3回目で
今回の受験をどうしようか迷ったのですが
「受ければ良かった。。。」と後悔するのもいやだったので
頑張ってる皆さんに「えいっ」と続いて申し込みました。
しかし、現実は厳しい。
前回が2点足りずの不合格だったので
今度こそ、と思ったのですが
前回の成績はまぐれだったのかも。

とにかく、あと7日頑張ります。

英検まであと9日となりました。
今日過去問題を解きましたが
すごーく厳しい状況です。

明日、あさってはセンター試験。
我が家の次女も受験します。
おかげさまで11月に推薦で大学の合格通知をもらい
決まっているのですが
高校の方針で「決まっても最後まで気を抜くな!」ということで
受験しなければなりません。
しかし、天気が大荒れのようで
朝起きたらどんなことになっているのでしょうか。

私はいわゆる、共通一次世代で
共通一次試験を受けるべく申し込んでいたのですが
挫折し、受験しなかったという経験があります。
なんと中途半端で根性なしなのでしょうか。
それを思えば
勉強はあんまりしてないけど
申し込んで、ちゃんと受験する娘はえらい!
と、思ってしまう親ばかな私です。

未だに根性なしの性格は変わりませんが
英検までの9日間
(ちょっと、逃げ出したくなるけど・・・)
頑張ります。

準1級受験まであと12日となりました。
う?ん、なんとも言えない状況です。
出来ないことが多すぎる。。。

今、準1級長文読解問題120を解いていますが

英検準1級 長文読解問題120英検準1級 長文読解問題120
(2007/08)
旺文社

商品詳細を見る


3?4問の設問で全問正解のときもありますが
1問しか出来ないときもあり、ガックリきます。
読むのに時間もかかります。

しかし内容がおもしろく
四苦八苦しながらも、英文を読むことが少し楽しくなってきました。

ごあいさつが遅くなりましたが・・・

新年あけましておめでとうございます

年末、年始はあっという間に過ぎ

元旦だけは、ゆっくり、のんびりしていたため

こたつで英単語を少しやっただけでした。




私は学生時代から英語が好きで

ときどき勉強のまねごとはしていたものの

集中してすることはありませんでした。

でも、ブログで 

英語を一生懸命勉強してる人がたくさんいることを知り

よし、私もやってみよう!と決心したのが

昨年の3月でした。

なまけものの私ですが

がんばっている皆さんに刺激を受け

なんとか続けています。

この出会いに感謝です。

今年もどうぞよろしくお願いします。(^_^)v