書きたい、または書こうと思ってることはあるんですが
筆不精(?)というかlazyな性格なのでなかなか記事にできません。(^_^;)

でも、これは疑問がとけてうれしかったので
感動があるうちに書いておきます。

Fringeのセカンドシーズンなんですが


FRINGE / フリンジ 〈セカンド・シーズン〉セット1 [DVD]FRINGE / フリンジ 〈セカンド・シーズン〉セット1 [DVD]
(2011/11/02)
アナ・トーヴ、ジョシュア・ジャクソン 他

商品詳細を見る



ある場面(すごくかっこ良くて好きな場面なんですが)で
FBIチームが現場へ向かっています。
何人かが同じ車に乗っていて さあ、降りて現場は向かうぞ、というとき

On my six.

と、リーダーの人が言うんですね。

これ、調べてもわかんなくて
メンバーは6人じゃないし、日本語訳でも「6」という数字には言及してないし・・・と
疑問に思ってて先生に聞いたら

Behind me.

とか、

Follow me.

という意味なんだそうです。

なるほど~~~~。

私の6時の方向、つまり後ろってことなのかな。

そういえば、「24」とかでも

「2時の方向に敵がいる」みたいな表現を聞いたことがあります。

ひとつ疑問が解けただけでもすごくうれしいです。

なんか、少し賢くなったような気分のkitakuriでした。(^O^)

スポンサーサイト

映画 Black Hawk Downを見ました。



ブラックホーク・ダウン [DVD]ブラックホーク・ダウン [DVD]
(2005/03/02)
ジョシュ・ハートネット、ユアン・マクレガー 他

商品詳細を見る



よく英語の先生と映画の話をするのですが
先生から「これ見たよ」と聞いて、前から気になっていたので借りてみました。


冒頭に

based on an actual event

とありますが

途中、あまりのbloodyな場面に「見なきゃよかった。。。」と後悔しましが
見終わって、もっとしっかり理解したいなあと思ってまた借りました。
どんな戦争でも正当化できるものは決してないのだと思いました。

オーランド・ブルームが出てるとは知らなかったので意外だったのと
プリズン・ブレイクのマホーン捜査官ことウィリアム・フィクナーが出ていて
「おおっ」と懐かしく思ったり。

映画を見たら最低一つは単語やフレーズを覚えようと決めたので
今日は二つ書いておきます。

ammo

これ、何度も出てくるので
なんだろうと思ったら

ammunition

のことで銃弾、弾薬という意味でした。

それと
負傷した兵士を担架で運ぶ時

easy

と言うんですが

なんかピンとこなくて調べたら

慎重に、気を付けて

という意味があるんですね。

なるほど。







多読をしています。
いや、多読と言うか英語の本を細々と読んでいます。


数年前(結構前だと思いますが)この本を読みました。



いっぱい読めばしっかり身につく 今日から読みます 英語100万語!いっぱい読めばしっかり身につく 今日から読みます 英語100万語!
(2003/04/17)
古川 昭夫、河手 真理子 他

商品詳細を見る



私はその気になりやすい、単純な性格で
すぐ初心者用の本がセットになったものを買いましたが
読まずにずっとしまい込んでいました。

一昨年、英語の学習を始めて
そうだ、あれがあった!と思い出し、少しずつ読み始めました。
レベルは初心者用ですごく簡単ですが
日本語の本さえほとんど読まない私なので
ちょうど良い感じです。


最近読んだのはこれです。


Wizard of Oz level 1 (Oxford Bookworms Library)Wizard of Oz level 1 (Oxford Bookworms Library)
(2000/08)
L. Frank Baum

商品詳細を見る




最初は、なかなか続かなかったのですが
多読王国に参加させてもらうようになって
記録していくのが励みになってどうにか続いています。
本のタイトル、語数、感想などを記録できるようになっています。

読解力とスピードが足りないので
とにかく少しずつでも英文を読むようにしたいと思います。