11/20にTOEICを受けてきました。
手ごたえは。。。

パート1は全部できたと思います。
パート2、怪しい。。。
パート3.4 聞き取れなかったところ多数あり。

Rはパート5は何とか予定通りにいったのですが
やはり、パート6.7に入るとスピードが落ち
14:43ころ、とても全部解き終わりそうになく「もう、無理~!!」と
心折れそうになりましたがなんとか最後まで頑張りました。
でも、塗り絵7問。
収穫は、時間が15:02までだったのですが
その2分でガーっと集中して2,3問解答できたことです。
(正解してるかどうかは不明)
最後まであきらめないことは大事だと思いました。
スポンサーサイト

10月に受けたTOEICの結果が分かりました。

L460
R415
T875


でした。
ガーン!また下げてしまった。。。

ここは、やっぱり西野カナ。(ブログ、二度目の登場)
この歌のセリフ
「負けるな、焦るな、くじけるな」で
頑張ります(^^)v






先日(11/10)

8月に受けた通訳案内士試験の結果が分かりました。
結果は。。。。


不合格でした

orz

土曜日に合否通知表がきて

日本歴史と日本地理は合格だったのですが

一般常識が不合格でした。

く、くやしい。。。がっくり。

一般常識の合格点はかなり低いと予想されていたので

かすかに期待していたのですが

それにも届かない低い点数だったので仕方ないですね^^;

でも、準備1か月で結構頑張ったよね!!(と、自分を奮い立たせる)

と、言いながら最初は受かりっこない、と思ってやっていたので

どうせやるなら、「絶対合格」の気持ちでもっと努力べきだったと反省です。

実はセンター試験の現代社会と日本史を申し込んでいるのですが

日本史は合格できたので現代社会一本に絞って勉強したいと思います。


※今日の収穫

ラムサール条約のことは通訳案内士試験対策でも何度も出てきましたが
現代社会を勉強していて、そのラムサールがイランにある、というのを今日知りました。^^;
なんか、いっぱい覚えることありそう~(≧▽≦)
いいんだ!日本史の勉強を始めたときも
何これ~、知らない~、初めて聞いた~のオンパレードでしたから。

※そして、今後の予定。
来年のセンター試験で現代社会80点以上取得。

通訳案内士の筆記試験、すべて、免除。

来年通訳案内士二次試験に合格。

これで行きます!




TWD と言えば。。。

知ってる人は知ってる、知らない人は全く知らない そして知る人ぞ知る。

The Walking Dead

先月、そのウォーキングデッドのシーズン7が放送されたのですが

衝撃を受けた方も多いと思います。

全世界に衝撃が走りました。

まさか、まさか、あんなことが起こるとは。。。


以下ネタバレ含むので、知りたくない方は見ないで下さい。


シーズン6まで見ていたTWDファンはシーズン7でいったい誰が殺されてしまうのか
というのが最大の関心事で、ネットでもいろいろ言われてていたのですが
原作のコミックではそれは分かっていたのですが、まさか、あの人気キャラクターが死ぬわけないと思っていました。

特に私はグレンの大ファンでしたから。。。
原作では亡くなってしまうけど、全てが原作と同じではないだろうと思っていたのです。
でも、でも、いなくなってしまった。グレン。。。(T_T)
ううっ、ひど過ぎる(T_T)
ショックで心臓がドキドキしました。
今まで、映画、テレビドラマを見てきた中で一番の衝撃かもしれません。

でも、そんな中でも、グレンが言った最後の一言が心に残りました。
それは

”Maggie, I'll find you."

わあーん(T_T)(T_T)(T_T) 泣けました。
そして、これは私の大好きなセリフの一つになりました。

ずっとTWDを見ていて
ゾンビよりも何よりも怖いのは人間だ、と思っているのですが
改めて、そうだ。と思いました。

ここで、元気なグレン(Steven Yeun)の姿を。
I feel dead in real life. って言ってるのがウケました^^;








最近この歌をスタバでよく聞きます。

サイモン & ガーファンクルのA Hazy Shade of Winter




これ、ずーっと前のドラマ「人間・失格」(Kinki Kidsが出てた20年以上前のドラマ)の挿入歌だったのですが
ドラマの独特の雰囲気と、この歌のメロディーが印象的でよく覚えています。