先日、先生から習った表現

pull a rabbit out of the hat

①(手品として)帽子からウサギを取り出す

② 苦境から抜け出す策を見つける



ウサギを帽子から取り出す手品から転じて、困難な状況に際して回答をまるで手品のように引きだすことを表現するようになったそうです。

例文

He pulled a rabbit out of a hat by concluding the difficult negotiation peacefully.
(彼は困難な交渉を手品のように円満にまとめてくれた)
スポンサーサイト

うり

メアリー・スチュアート

comment iconコメント ( 8 )

No title

このイディオム初めて聞きました。このフレーズを見たとき「手品?」って思いましたが、苦境から抜け出すっていう意味もあったんですね〜。勉強になります(^^)

名前: Ryoko [Edit] 2013-07-18 03:26

No title

毎日、暑いですね~。って、そちらはどうですか?
そういえば、はるか昔学生の頃、ちょうど7~8月、カリフォルニアに行ったんですが
暑かったけど、湿度が低くカラッとしてた記憶があります。

勉強になりますなんて、とんでもないです。^^;
りょうこさんが初めて聞いたということは
あまり、一般的には使われてない言葉なのかな。

名前: kitakuri [Edit] 2013-07-23 06:36

No title

う〜ん、人によってはイディオムを沢山使いたがるみたいです。友達がハーバードに勤めてた時は同僚が普段あまり聞かないようなイディオムも使うって言ってました。私は現在仕事もしてないし、友達との会話やラジオやテレビ程度の英語しか聞かないので知らないだけもです(^^)。

北カリフォルニアの海岸側は夏でもあまり暑くならないんですよ。すごく暑くても30度ぐらいで、そんな日は1年のうちに1週間か2週間ほどで、普通はお昼は25度ぐらい、朝と夜は18度ぐらいです。しかもKitakuriさんがおっしゃるように乾燥してるのでジメジメする事はないですね。運動でもしないかぎり汗をかくことはありません(^^)。もうすぐ内陸に引っ越すのでここよりは暑くなりますが、新居に落ち着いたらいつかぜひKitakuriさんも遊びにこられて下さいね!

名前: Ryoko [Edit] 2013-07-23 13:12

Re:Ryokoさん

日本語でも、「私、初めて聞いた~」って言葉、ありますもんね。(^O^)
カリフォルニアは涼しそうですね。
こちらは日中35度ですよ~。何もしてなくても汗かきます。^^; 
うちの息子ですが、おかげさまで就職が決まりました。直接英語を使う職場ではないのですが、試験にパスすれば留学できるという制度があるようで、「またアメリカに行きたい」と言っています。そのときは私も行くので、Ryokoさんの所にもぜひ、おじゃまさせて下さいね!!

名前: kitakuri [Edit] 2013-07-27 00:18

うわ〜!楽しみ!!
息子さん、試験に無事に受かるといいですね!その時はぜひぜひこっちにも遊びに来て下さいね!待ってます(^o^)/

名前: Ryoko [Edit] 2013-07-27 03:26

Re:Ryokoさん

は~い!! ありがとうございます(^^)v

名前: kitakuri [Edit] 2013-07-29 08:51

こんにちわー♪

昨日読み終わったPBの中で見ました、この表現^^
先にkitakuriさんの記事を読んでいたので「おー!これは!!」とか思ってしまいました(笑)

名前: 青森子 [Edit] 2013-08-03 08:49

Re:青森子さん

おお!それは良かった!
この記事、インプットに少しは役立ったかな。(^o^)
どこかで見たものを別の所で見かけたりするとなんか嬉しくなりますよね!

名前: kitakuri [Edit] 2013-08-05 01:12

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)