ぴあのさんのブログで課題図書(^^)として紹介してあった本を少しずつよんでいます。
これまでに読んだのは・・


A Little Princess (Oxford Bookworms Library-Human Intrest)A Little Princess (Oxford Bookworms Library-Human Intrest)
(2007/11/08)
Frances Hodgson Burnett

商品詳細を見る


これは自分でも持っていて読んだことがありました。アニメにもなってたかな。
日本語でも子供の頃、読んだことがあったと思います。有名ですね。







これ、何の予備知識もなくマクドナルドで読み始めたんですが、涙がボロボロあふれてきました。
多分、まわりからは変なおばさん・・・と思われたことでしょう。^^;
でも心が暖かくなりました。







EdwardⅧの決断がすごい。


これもかなり有名な話のようですが、私は全然知りませんでした。^^;
最初は愛を貫いたお話と思ったのですが、よくよく考えたら結構わがまま。
この本をきっかけに「英国王のスピーチ」を再度見ました。(一度借りたことがあったけど、最後まで見ずに返してしまった)エドワード8世のことも描かれていて興味深かったです。





HenryⅧのことがやさしい英語でわかりやすく書いてあります。この時代の歴史って複雑だけどおもしろ~い!



これもすごかった。「ブーリン家の姉妹」を見たことがあったので興味深く、ドキドキしながら読みました。
処刑の場面とか生々しく描かれていて、やさしい英語でもこんな表現ができるんだと思った。






最後はどうなるかと思いましたが。。


不思議な感じで話が進んでいきます。最後はどうなるかと思ったのですが、、、良かったです。
ホッとしました。




これまでに読んだのは(A Little Princess以外は)すべて大学の図書館で借りたものです。
無料で借りられるのがうれしいし、貸出期間があるのも「それまでに読まなきゃ」と思えるので良いです。
他にも何冊か読んだらまた記事にしたいと思います。
スポンサーサイト

今日は記念日だった!

買いました!

comment iconコメント ( 4 )

キタクリさん、すごーい!タドキストだー!
大学図書館素晴らしいね。ウチの地元の大学にも行ってみようかな?(あまり期待はできないけど…)

名前: ピッピ [Edit] 2013-09-19 13:33

すごいですね!!ボキャブラリーも増えて力がついてきているのではないでしょうか。コツコツ続けることが何でも大事ですね。

そういえば、私の地元にも大学があるわ!と検索してみました。多読のためのリーダーズがまとめて置いてあるコーナーがあるみたいです。ただ、自宅から行くとなるとランチを抜いても往復の電車代に乗り換えのバス代がかかり、その値段で多読向けの本が2,3冊買えてしまいます(^_^;)How I Met Myselfを例にとるとKindleだと474円。私みたいな田舎にいるのって不便だわぁ。


シンプルな英語でここまで描けるのかと思うと自分が英語を書く時、日常のことを書くのだから難しい単語を使う必要はないんだと改めて感じます。

名前: R [Edit] 2013-09-21 21:11

Re:ピッピさん

ピッピさん、今日はお疲れ様でした!

大学の図書館には行ってみました?

まだまだ、タドキストではありません。^^;
字数にしたら少ないですから。。。
でも楽しいです!(^^)v

名前: kitakuri [Edit] 2013-09-27 21:18

Re:Rさん

こんばんは!

語彙について言えば、Magic Tree House シリーズは知らない単語がいっぱいでしたが、最近読んでいるのはそれほど難しいのはなくラクに読め、楽しめます。そして達成感があります。(^^)
しかし、集中力がないのでときどき集中するために声に出して(小声で)読んでます。

これまでの本は図書館にあったんですが、1冊どうしてもなかったのでamazonで買いました。私は基本、「読めればいい」タイプなので中古品、それも10円(送料250円)で買ってみましたが、少し書き込みはあったもののそれほど状態は悪くありませんでした。kindleよりも中古の方が安いこともよくあるので、これからはこの方向で行きます。
(ホントはkindle paperwhite 欲しいですけどね)
^^;

名前: kitakuri [Edit] 2013-09-27 21:38

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)