皆さんは、朝の情報番組は何を見ていますか?

我が家はZIPです。

関根勤さんの娘の関根麻里ちゃんが司会者の一人を務めています。

ご存じだと思いますが彼女は英語ペラペラ。

確か、日本ではアメリカンスクールに通ってて、アメリカの大学を卒業したんじゃなかったかな?

その麻里ちゃんが、番組の中で英会話のコーナーを持っているですが

結構ためになるので時々メモしてます。


今日は、


snack learning



短い時間を使って学習すること。

だそうです。



うん、ちりも積もれば山となる。

snack learningで頑張ろう。
スポンサーサイト

読んだ本

今借りているのは

comment iconコメント ( 7 )

朝の情報番組は長いこと「めざましテレビ」でしたが、あまり好きじゃなくなって最近はずっとZIPです。ただどれも今一つなんですよね、正直。
めざましが顕著だったけど、身内だけで盛り上がっているような感じです。
キチンとニュースが読めるアナウンサーを採用・育成しないでタレントに等しいアナウンサー、あるいはタレントをキャスターにしているところが嫌です。NHKでもいいんですがより幅広い話題が登場する民放になってしまいます。

関根麻里ちゃんはアメリカの大学で結構成績が優秀だったと聞きました。
ただクイズ番組に出た時にあの年齢でわかっていてもよさそうなことを間違っていたので、やはりインターナショナル→アメリカ留学となると日本人が学ぶべきことを学ばないで終わっているのかもしれません。女子学生が話す英語だなと思いますが発音はやはり綺麗で、来日したセレブに直接インタビューできるのでいいですよね。それでもクイズ番組での印象があるのでバランスのよい国際人になるのって難しいんだなと感じます。

英語のコーナー最近は見ないなと思ったら、おそらく私はその時間にNHKの朝ドラに切り替えているからかも(^_^;)
snack learningっていかにもアメリカの若い人が使いそうですね。詰め込み学習ではなく、細切れの時間を使って有効に勉強するイメージでしょうか。
do snack learningみたいに使うのかしら???面白い表現のご紹介ありがとうございました!

kitakuriさんはレッスンで最近何をやっていますか?
私、何だか何をやっていいのかわからずイディオムにしてもらうことが多くなったのですが、結局ラジオ講座に出てきたり自分の手持ちの本に書いてあったりするので、それにお金を払うのはもったいないかな~と思ったり。
インプットも少なくなっているので、節約のためにもちょっとお休みして勉強に充てようかと考えたりもしています。日本で身近に起こっていることをちゃんと把握していないとダメですね。kitakuriさんもやはり最近日本で起こっていることを聞かれたりするでしょう?

名前: R [Edit] 2013-12-20 14:58

彼女の存在は知ってましたが、彼女の英語が流暢だとは知りませんでした。インターナショナルスクール出身なんですね。東京に住んでた時に自分がいた場所なのでなんだか懐かしく思いました。

彼女の場合は知らないですけど、インターナショナルスクールに通う日本人や日系の人の大きな落とし穴は彼らは日本語と英語をチャンポンにしてしまう癖がついてしまって(英語に日本語の単語を入れてきたり、その逆だったり)、一番心地よい言葉は英語と日本語のチャンポンだっていう人が多いんですよね。私がインターナショナルスクールのネットワークで知り合った先生数人も見た目が純日本人じゃなかったのでハーフあたりだと思うんですが、彼女達の英語もネィティブのように上手でしたが、やっぱりチャンポンが心地いいって言ってました。言語学の視点から言うと、言葉をチャンポンで使うのはどっちも中途半端になってしまうのでよくないって言うんですけどね。英語と日本語と両方分かる人達に囲まれると英語では表現できない日本語や、日本語では表現できない英語などがあるとどうしても混ぜてしまうんでしょうね。

私自身はどっちも中途半端になっては困るので英語を話すときは英語のみ、日本語のときは日本語のみという癖をつけました。現在、娘にどの言葉をどの程度教えていくかという選択を必要としてますが、いろいろと考えさせられます。バイリンガルに育てるというのは難しいですね(^^;)

名前: Ryoko [Edit] 2013-12-23 14:58

Re: Rさん

> 朝の情報番組は長いこと「めざましテレビ」でしたが、あまり好きじゃなくなって最近はずっとZIPです。

うちも以前はめざましでした。
ソフトバンクホークスが優勝した年は、地元の放送局を見て盛り上がってました。(^^)


麻里ちゃんがクイズ番組に出たのは見たことないんですが
やはり、両方を兼ね備えるというのは難しいのでしょうね。
以前、twitterでもお話ししましたが息子が留学していた時のお友達が夏に遊びに来たのですが
お父さんアメリカ人、お母さんは日本人、アメリカと日本を行ったり来たりして育ったそうですが
日本的な感覚を持つ、とても素敵なお嬢さんでした。
まず、我が家に来てすぐに「〇〇です。お世話になります。よろしくお願いします」と感じの良いあいさつ。
2泊したのですが、敬語もちゃんと使えるし、帰った後にはなんと、お礼状まで送ってくれて
こんなお嬢さんがうちの息子の彼女だったらいいなあ~とホントに思いました。
(彼女ではないようでした。)

麻里ちゃんの英語のコーナーなんですが、7時半過ぎにあるので
NHK-BSで朝ドラやってる時間かもしれませんね(^^)


> kitakuriさんはレッスンで最近何をやっていますか?

レッスンはテキストがあるのでそれに沿ってやっています。
リクエストすれば何かできると思いますが私も明確なものがないので
テキストのレッスンをしてもらって、あいた時間で質問したりちょっとしたことを教えてもらったりしています。でも、お気に入りの先生が来月やめてしまわれるので、私もやめてオンラインレッスンをやってみようかと考え中です。
私は勉強不足なので、あまり日本で起こっていることを話す機会はないんですが
宇宙とかscienceのことが好きな先生で
少し前に、例の「3びきのくま」(Goldilocks and the Three Bears)の話をしたらそれに関連して
Goldilocks planet というのを教えてもらいました。
テキスト以外のこともちょいちょい教えてくれるのとても楽しく習っていたんですが
ホント残念です。(+_+)

名前: kitakuri [Edit] 2013-12-24 23:33

Re: Ryokoさん

そうでしたね。Ryokoさんはインターナショナルスクールでお仕事されてたんでしたね。

英語と日本語のちゃんぽんというので思い出しましたが、やはり日本で活躍している「ベッキー」というハーフのタレントさんが、家庭ではそんな感じで話すと言ってたような気がします。

>言語学の視点から言うと、言葉をチャンポンで使うのはどっちも中途半端になってしまうのでよくないって言うんですけどね。英語と日本語と両方分かる人達に囲まれると英語では表現できない日本語や、日本語では表現できない英語などがあるとどうしても混ぜてしまうんでしょうね。

そうなんですか。難しいですね。。。
私の習ってたネイティブの先生なんですが、子供さんが3歳になるのですが近くに奥さんのご両親も住んでいて周りに日本語を話す人が多いせいか、その子供さんもほとんど日本語しか話さないそうです。
(もちろん、先生の英語は理解できるようですが)で、いろいろ思うところもあり、自国へ帰られるみたいです。

> 私自身はどっちも中途半端になっては困るので英語を話すときは英語のみ、日本語のときは日本語のみという癖をつけました。現在、娘にどの言葉をどの程度教えていくかという選択を必要としてますが、いろいろと考えさせられます。バイリンガルに育てるというのは難しいですね(^^;)

子供の時から、日本語と英語と両方触れていればバイリンガルになれるのかと思ったら
そういうものではないのですね。難しいですね。。。
でも、それ以前にサミーちゃんは愛情をいっぱい受けてすくすくと育っているみたいなので、それが一番ですね!

名前: kitakuri [Edit] 2013-12-25 00:06

息子さんのお友達、いいですね!アメリカに住んでいて日本的な部分を教えて実践させるのは難しいのではないかと推察します。たとえお母さんが日本人でも。その子のお母さんが日本のよさをしっかり教えてこられたんでしょうね。いまどきお礼状を書いてくるなんてなかなか出来ませんよ!若い子はメールやチャットばかりで書き方さえも知らないんじゃないでしょうか。うちの娘など口を酸っぱくしても年賀状でさえ面倒みたいで恥ずかしいです。
大人でもお礼状を書いてくる人って減っているんじゃないでしょうか。
ステキな娘さんですね。これから息子さんが連れてくるであろうお嬢さんがどんな女性か気になりますね(^O^)

先生が帰国するんですね。英会話スクールに行かなくなってからしばらくたちますが、行き始めたときよりも辞めて帰国するまでの期間がどんどん短くなっていた気がします。クラスメートたちと話していたのは、日本は彼等には永住の地ではなく、一時的に次の目標のためにお金を稼ぐところ、次の仕事が見つかるまでの間に見たことのない世界を見てみようという感覚なのかな~ということです。住みにくいだろうなとは日本人でも思いますけどね(^_^;)お子さんが日本の文化の中で育って日本語をメインに話すことに多少焦りがあるのかしら?

名前: R [Edit] 2013-12-25 15:02

そういえばポッドキャストの「バイリンガルニュース」を聞いたことがありますか?お笑いの爆笑問題も絶賛って紹介されていますが、マミとマイケルが日本語と英語のちゃんぽんで身近なニュースについて軽い感じで喋っています。母国語であろう肝心の日本語がイマドキの女の子風で何度聞いても嫌なんですが、ちゃんぽんで喋っているしリスニングにいいですよ。
最新のエピソードでは彼らの友人、日系人のコリンがゲストで、バイリンガルについて、漢字や英語学習について語っています。ちょっとsexualなことも話題にしたりもしますが、人気のポットキャストみたいです。

名前: R [Edit] 2013-12-25 15:18

Re:Rさん

お友達の女の子なんですが、自分には日本が合うから日本で仕事をしたいとアメリカの大学をやめ、日本の大学(某有名私立大学)に入学することになったそうです。ということは息子とも何か進展があるかも。でもうちみたいな田舎の家にはお嫁には来てくれないよね。。。と得意の妄想炸裂です。(^_^;)
英会話のネイティブの先生には、Rさんが言うように一時的に日本に来る先生と、うまく日本になじんで長くいる先生と2タイプいますよね。私の先生は日本に戻ってくるような話もしてたのでまた習う機会があったらいいなあと思っています。

おすすめのバイリンガルニュースですが、今聞きながらコメントを書いています。実はポッドキャストは苦手で(操作。どうやって聞いたらいいかわからなかった)ほとんど聞いたことがなかったのですが、英語と日本語ちゃんぽんというのが私には聞きやすいかも。ありがとうございました。(^^)

名前: kitakuri [Edit] 2013-12-27 09:57

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)