先日、人生初オフ会に参加させてもらいました。

楽しかった~!! 英語という共通のものがあり、初めて会うのに初めての気がしない、不思議な感覚でした。
その中で、「私の一冊」を紹介するコーナーがあったのですが
私は迷わず(1冊めは)これにしました。

amazonだと

新英語の構文150―演習英文解釈新英語の構文150―演習英文解釈
(1994/04)
高梨 健吉

商品詳細を見る


私が持っているのはこれです。
カバーもとうになくなってしまい、背表紙でしかそのタイトルをみることができません。

構文150

知る人ぞ知る名著、高梨健吉先生の「演習英文解釈 英語の構文150」です。
高校生の時学校で使っていたもので、すごく好きで幾度の引っ越しにも係わらず処分せず、ずっと持っていました。
見てもわかるようにかなりの年季が入っていますが昭和54年発行のものです。ひゃあーっ(*^_^*)
今、見てもすごくいいんですよね~。構文といい、単語といい、今見ても素晴らしいです。
やり直し英語を始めてからこんなの初めて見たわ~という単語でもしっかりこれに載っていたり。
高校時代に出会ってたんだ。。。
英検、TOEICにも十分役に立ちます。
以前にもブログに同じことを書いてるんですが、これを高校時代もっと一生懸命やっていたら私の人生変わっていたと思います。
もちろん、今の人生にも満足してますが。(^_^;)

本当は紹介は一冊だったのですが、どうしても絞りきれず、場所を移動したあともう一冊を紹介させてもらいました。


それはこれ。


DUO 3.0DUO 3.0
(2000/03)
鈴木 陽一

商品詳細を見る


今の私のDUOの姿は

duo.jpg

これも結構使い込んでいます。
英語のやり直しを始める前でしたが英語にはずっと興味があり、たまたまネットで見て買いました。
当時高校生だった息子にこれいいよ~と薦めたらすごく気に入って欲しいというのでそれは息子にあげて
今、私が持っているのはその後新たに私用に買い直したものです。
DUOもいいですよね~!!
これも間違いないです。
私は英検でも、TOEICでも単語は割りと(他のパートに比べると)得意パートなのですが
そのベースにはDUOがあると思っています。

TOEICの勉強を始めて私のお気に入りは続々増えていますが
この2冊は揺るぎない2冊です。
スポンサーサイト

おもしろい記事

ホームランド

comment iconコメント ( 8 )

おおお、あのオフ会に出席されてたんですね!!!(ぴあのさんとこのブログで
読んだばかりです。すごい企画力だと思いました!)
恩師を囲む会のような、素晴らしい会だったようですね。
私たちも九州地区英語ブロガーのオフ会、いつかしませんか?

英語の構文150、今は娘が学校の副教材で使ってます。だいぶん洗練されて変わってしまった感じですが、私も昔のが好きです。

名前: ピッピ [Edit] 2015-02-25 15:47

オフ会とお気に入りの本

きゃ~、私も
高梨健吉先生の「演習英文解釈 英語の構文150」
持ってます!本棚にありますよ~~
高校時代、副教材として渡されたものです。
名著として、殿堂入りしているのは、知っていましたが、
ところどころ、アンダーラインが引かれている程度で、キレイな良品(>_<)
私のは、昭和52年発行!エッヘン!(^.^)
I shoud have studied harder with this book.なのですね。(-"-)

名前: aruedo [Edit] 2015-02-26 13:20

aruedoさん、私のは昭和49年だよ~えっへん!!!
ちなみに第48刷になってます。

あれは名著ですよね~
今の新しいものも高校生クラスに来てた子の指導のために買ったけど、やっぱり昔の高梨健吉さんのがいいわ~~

この本、私にとってもバイブルなみの本なので、kitakuriさんが紹介された時は、「やられた~」と思いましたよ(笑)

昨日は画像を送って頂き、ありがとうございました。
さきほど、送ってもらった画像をUPしました。
mayleeさんが、コメントに「kitakuri母さん」と書いていて、私もすごくそれが温かい響きで気に入ったので、採用させてもらいましたよ(笑)
kitakuri母さん!!って、年上の私が母さんと呼ぶのもなんですが(爆)

>ピッピさん
レポ読んで頂いたのですね~~
ありがとうございます。
「恩師を囲む会」ははは、そんな感じでした~
一人一人からメッセージを受け取り言葉をかけるシーンはまさに卒業式シーンみたいでうるうるしましたよ。

名前: ぴあの [Edit] 2015-02-26 13:44

kitakuri母さん! 
オフ会ではお世話になりました。
実際にお会いしてkitakuriさんの包容力に包まれて
私は安堵したような優しい気持ちになりました~~ほわ~~~ん♡

名前: maylee [Edit] 2015-02-27 20:30

Re:ピッピさん

コメントありがとうございます。お返事遅くなってすみません。
お陰様で家族の大きな理解のもと、楽しいオフ会に参加させてもらいました。
そうです、そうです。まるで、恩師を囲むような、そんな感じでしたよ(^^)

九州地区英語ブロガーのオフ会、良いですね!
色んな方のお話を聞くのは本当にためになります。
英語の構文150,娘さんも使ってるんですね。ピッピさんも勉強会してた時に英語の構文を紹介されてましたよね。内容は変わってるらしいですが、今も使われると聞くと懐かしく、うれしく思います。
もうすぐお会いできますね。楽しみにしています。(^^)v

名前: kitakuri [Edit] 2015-03-07 10:46

Re:aruedoさん

コメントありがとうございます。そしてお返事遅くなってすみません。
aruedoさんも英語の構文150お持ちなんですね~!!
すごくうれしいです。この本って日本全国で使われてたってことですかね。
aruedoさんのが昭和52年、ぴあのさんが昭和49年とは恐れ入りました~
ははーっm(_ _)m 
今も学習するに十分値する本だと思います。と思いつつ学習してませんが、大事な本です。思いを共有できてうれしいです。(^^)

名前: kitakuri [Edit] 2015-03-07 10:56

Re:ぴあのさん

ぴあのさん、ありがとうございます。お返事遅くなってすみません。
オフ会では本当にありがとうございました。
夢のような本当に楽しい時間でした。まだまだお話したいことは沢山ありましたが、次回の楽しみにとっておきますね。(^^)

新しい英語の構文150は見たことないのですが、大事に持ってて良かったです。
学生時代から英語好きな人ってこれを手放さず持ってる人が多いような気がします。aruedoさんとぴあのさんには負けました。(^^ゞ

私、いつの間にか、kitakuri母さんになってますが、実際はボーっとして抜けてるので子どもたちから大丈夫?と心配されてます。^^;
でもそんな言ってもらってうれしいです。これからもよろしくお願いします。

名前: kitakuri [Edit] 2015-03-07 11:07

Re:mayleeさん

mayleeさん、コメントありがとうございます!お返事遅くなってすみません。
こちらこそオフ会ではお世話になりました。ふりかけも美味しかったですよ~(^^)ありがとうございました。
かわいいmayleeさんにお会いできてとっても嬉しかったです。
TOEICの前だけでなく、普段からムフフ作戦は実行するべし。\(^o^)/

名前: kitakuri [Edit] 2015-03-07 11:17

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)