FC2ブログ

すっかりご無沙汰しています。
12/3(日) 通訳案内士 二次試験を受けてきました。

結論から言うと、砕け散ってきました。。。
もっと頑張れる時間はあったはずなのに、どうしてやらなかったんだ、私。

当日は9時から9時25分集合。
9:30から説明があり、10:15くらいに試験室の方に移動。
ドキドキして教室外の椅子に座って待っていると
中から呼ばれ、教室に入りました。
中には上品で優しそうな日本人女性と、やはり優しそうなネイティブ女性。
英語はとても聞き取りやすかったです。
最初に日本人試験官が、名前、誕生日、住んでるところを言ってください(←英語)と言われ、答えました。
そして、逐次通訳の日本文読み上げ。
あ!梅雨のことだ!やった!と思ったものの
メモを取るのが追い付かず(それに長い!)いざ訳そうとするとなんと書いたのか自分でも分からず
頭が真っ白に。ひえー(@_@)
最後の一文は訳せたと思う。多分。(^-^;

次、プレゼン。
3枚のカードが。
キターーーーーー!
前日テレビで放送されてた伏見稲荷が!!迷わず選択!
I'd like to talk about Fushimi Inari Taisha shrine. (よし!)
伏見稲荷大社は京都の伏見区にあって~鳥居の数はホニャララで~
そのあとは京都の話題に。
うん、なんとか行けた。あれ?でも短かった!?

そのあと質疑応答。
そんなに難しい質問はなく、かと言って完璧に答えられたわけではなく
みどりの窓口を詳しく言えなかったし、
ここから京都まで新幹線でどのくらいかかりますがと聞かれ
テキトーに答えてしまった。
終わってすぐは、通訳は全然ダメだったけどプレゼンは行けたんじゃないかと思ったけど
冷静になって考えてみると。。。

全然だめだ。。。(-_-;)
通訳、ほとんど出来てないし
プレゼンもよく考えると、完全に時間が短かったし、大事な2文を言ってなかった~(T_T)
はあ~っ。
あんなにやりやすいトピックが来るなんて、めったにないチャンスだったのにどうしてできなかったんだ~、と
本当にがっくりきました。_| ̄|○

ただ一つ、笑顔は絶やさなかったので
そこを加点してくれるとありがたいのですが。
そんなに甘くないか。。。

最初は、今年二次試験に落ちたら来年はもう通訳案内士にチャレンジする気力はないなーと思ったのですが
悔しくて、リベンジしたい気持ちと
通訳案内士として仕事をやりたい気持ちと
勉強して知らないことがいっぱいあり、それを知っていく楽しさがあり
またチャレンジしようかな、という気持ちになっています。(現時点)(*^-^*)
まずはご報告まで。(^^)
スポンサーサイト

久しぶりのTOEIC受験

ブタさんが。

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)