先日、Emiさんのブログで 

anecdote

という単語(意味は逸話)が出てきて、以前本で覚えたダジャレを紹介したら
ものすごくインパクトがあったみたいで・・。

その本とはこれです。

ダジャ単―英単語記憶術の極意ダジャ単―英単語記憶術の極意
(2004/12)
藤井 秀男

商品詳細を見る


ダジャレは

姉、工藤と逸話(anecdote)

イラストが書いてあって
お姉さんが以前、工藤さんと付き合っていたらしいことが想像できます。
そして、この場合、私は野球の工藤選手のことを勝手に想像させてもらいます。
 
一発で覚えました?。
ツボにはまったダジャレ英単語は忘れません。

やや18歳以下禁(?)、というダジャレもありますが
そこも面白くて気に入っています。

例えば、

wither(しぼむ)
うっ、いざー という時にしぼむ

betray(裏切る)
ベッド(で)レイちゃんが 裏切る

書いてあるイラストも面白いです。

私のお気に入りの英語本の一つです。
スポンサーサイト

"glee"

Birthday

comment iconコメント ( 2 )

No title

暗記をするのにsense of humorって大事ですよね~。私、夫のダジャレは鼻で笑うけど、自分で考えるのって難しいです。

ところで、glee6見ました!
あのナンバーが頭の中でぐるぐる回っています。40~50代にはたまらない選曲ですね。

名前: はは [Edit] 2011-02-28 21:39

Re: ははさん

コメントありがとうございます。
私、おやじギャグ大好きなんですけど、今度ご主人のダジャレを教えてくださいね。(^^)

私は実は若い頃あまり、洋楽を聞いてなくて
(大ヒットしたのはわかるのですが)
知らない曲も多いのです。
だから、gleeで素敵な曲を再発見させてもらってる感じです。

名前: kitakuri [Edit] 2011-03-01 23:59

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)