遅ればせながら

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

年末、新年と慌ただしく過ぎもう10日となりました。
今年は元旦から家の給湯システムが壊れてしまい
主人の実家に帰省していたので1/2までは良かったのですが
自宅に帰った1/3からお風呂通いです。
お正月連休が入ったので部品が揃わず
やっと明日修理してもらえます。
お風呂代が結構かかってしまいました。(^_^;)

英語の勉強時間は少しずつ取り戻していますが
私の場合、何事も漠然としているので
しっかり計画をたてて勉強したいと思います。(はやく計画を立てねば!)


ところで
私の新年最初の映画はなんと・・・・


フットルースでした。
1984年の映画です。


フットルース [DVD]フットルース [DVD]
(2006/09/08)
ケビン・ベーコン、ロリー・シンガー 他

商品詳細を見る


フットルースがリメイクされると聞いてずっと見てみたいな~と思っていて
やっと借りて見ました。

私、全く知らなかったのですが
その昔流行った、「ヒーロー」(スクールウォーズの主題歌)や
        「Never」(不良少女とよばれての主題歌)は
この映画の挿入歌だったんですね。知らなかった~。
すごく流行りましたこの曲。同じ年代の方はご存知のはず。。。
ラジカセなんかがでてくるので時代を感じました。(^O^)




そして


FRINGE / フリンジ 〈セカンド・シーズン〉セット1 [DVD]FRINGE / フリンジ 〈セカンド・シーズン〉セット1 [DVD]
(2011/11/02)
アナ・トーヴ、ジョシュア・ジャクソン 他

商品詳細を見る


セカンドシーズン見終わりました!!
いや~、面白い!!
これからどうなるのよ~~~!!って感じです。
サードシーズンにいきたいとこなんですが
まだレンタルは新作なのでどうしようかな~と思ってるところです。

映画、ドラマを見つつ、英語の勉強も頑張っていきます。

スポンサーサイト

I'm Olivia Dunham.

おととい覚えたのは

comment iconコメント ( 12 )

No title

明けましておめでとうございます^^
今年もよろしくお願いします。

今年も英語やB'zトークを楽しめればと思ってます♪
そういえば、松本は最終的に金の井戸にはいったそうですね~
見たかった~

名前: 青森子 [Edit] 2012-01-11 12:11

No title

今年もよろしくお願いします(^^♪
懐かしい映画ですね。大ヒットしましたし、サントラはどの曲も耳に残るものでヒットチャートを賑わしました。サントラまた聞きたいなあ。
Neverもよく耳にしましたが、英語がよくわからない友達は「ネバネバって納豆の歌か」ってよく笑っていました(^_^;)
主役を演じたケヴィン・ベーコンも今や悪役も似合う個性的な俳優になりましたね。

名前: R [Edit] 2012-01-13 17:41

Re: 青森子さん

青森子さん、ことしもよろしくお願いしますね!
B'z情報や、B'zネタがあったらぜひ教えて下さいね。

松本さん、井戸に入ったんですか~?!
私も見たかったなあ・・・。
あんなに頑なに拒んでいたのに。。(^O^)

英語も頑張りたいと思います。よろしく!!

名前: kitakuri [Edit] 2012-01-15 12:19

Re: Rさん

こちらこそよろしくお願いします!

Never は、ほんと「ネバネバ」言ってますもんね。(^O^)
ケビン・ベーコンがダンスするってちょっと想像できなかったんですが
爽やか青春ムービーで面白かったです。

最近、「家族はじめました」をレンタルショップで見かけるんですが
いつも貸出中です。
見たらまたつぶやきますね。(^O^)

名前: kitakuri [Edit] 2012-01-15 12:24

No title

人の好みはそれぞれなので、私は人に「これがいいよ」と勧めるのがあまり好きじゃないのです。ですから「家族はじめました」も犯罪ものとか見続けた後の中休みにはちょうどいいかなと思って頂ければ。数多く見ていると見る目が厳しくなりますよね。傑作!ってわけじゃないので安くレンタル出来る時に借りることをお勧めします(笑)サスペンスより日常会話が多いし、私は赤ちゃんを見るだけで癒されました。ジョシュ・デュアメルは優しそうでよかったですよ。

今見ている『クローザー』がまだ先が長いので、ちょっと中断して『フリンジ』を借りに行きました。ところが、ディスク1だけが貸し出し中。でもそこで諦めると他にいろいろ見るドラマや映画があるので、もう借りる気になれない(苦手なジャンルでもあるので)と思い、2と3だけ借りました。ケースの裏を見たら、パイロットは82分くらいあったので、これを見ないとさっぱり分からないだろうと確信した。ちょうど1話だけ無料で見られるHuluにフリンジのパイロットもあったので見ました。何度も回線が切断されて時間がかなりかかったのですが、クローザー同様、気持ち悪い部分は目をそらしつつ見ました。

スコット捜査官が他のドラマにも出てきた俳優さんなので、おお~っと思いました。最後の方でああなるとはねえ・・・。オリビア役の女優さんは上手いわけでも飛び切りの美人ってわけでもないですが、「オリビア・ダナム」って名乗る時の声が一段と低くカッコよくて、思わず真似しちゃいました(^_^;)ピーター役のジョシュア・ジャクソンは久々に見ましたが、ユアン・マクレガーにラッセル・クロウをちょっとだけ混ぜたようなルックスですね(^^)お父さん役の俳優さんがまた、いかにも性格俳優って感じで怪演。博士の言っていることは、正直わたしは理系ではないし、よくわからなかったです(>_<)でもどうなるんだろうって最後までドキドキしながら見ました!あまりに怪奇現象・超常現象に焦点を当てているなら脱落するかもしれませんが、kitakuriさんのお話によるとキャラクターもちゃんと描かれているようなので、2と3も見てみますね(^^♪

名前: R [Edit] 2012-01-18 18:59

No title

こんにちは!「はは」改め、「ピッピ」です(笑)

今年もよろしくお願いします。
「フットルース」懐かしいですね~。
大映ドラマも懐かしくなりました。 ブライアン・アダムスとかヒューイ・ルイスってどうしてるんだろう??と思っていたところに、この音楽も気になってしまいました。

kitakuriさんいちおしの「フリンジ」・・・フリンジって「房」?

名前: ピッピ [Edit] 2012-01-20 15:19

Re: Rさん

私はなんとなく見たいな~と思ったのは頭に残っているのでレンタルショップに行ったときに
チェックしています。(^O^)
ジョシュ・デュアメルはかっこいいし、アシュトン・カッチャーも好きなのでキル&キルも見たいものリストに入ってます。

スコット捜査官は何のドラマにでてたんですか?
私は初めて見た俳優さんだったんですが、スコット捜査官とオリビアは実生活でも結婚したそうで、
でもすぐ離婚してしまったそうです。
実は私オリビア・ダナムが大好きなんです。かっこ良くてステキで。
もし今度英語で自己紹介することがあったら
"I'm Olivia Dunham."って言おうかなって思ってるくらいです。(^O^)
ジョシュア・ジャクソンも好きですね。
彼は、これまた好きな映画「ボビー」に出てたのを思い出しました。
お父さん役の人はウィキペディアによると「ロード・オブ・ザ・リング」に出てたそうですよ。
私も完璧文系人間なのでよく理解出来ないこともたくさんありますが
理系人間の主人はそれが面白いらしく、徐々にハマってきています。
フリンジは見れば見るほどハマってきます。
ピーターとウォルターの親子関係とか、スコット捜査官の真実は・・とか。
きゅあー、やっぱりシーズン3を早く見たくなって来た!!



名前: kitakuri [Edit] 2012-01-22 21:37

Re: ピッピさん

「ピッピ」さん、よろしく!

”ブライアン・アダムスとかヒューイ・ルイス”って知らなかったんで
youtubeでチェックしました。(^O^)


フリンジはこの場合
"Fringe Science"と言って「非主流科学」のことを言うみたいです。

When you say Fringe Science, you mean pseudoscience. という
セリフがドラマの中にあります。

> 「フットルース」懐かしいですね~。
> 大映ドラマも懐かしくなりました。 ブライアン・アダムスとかヒューイ・ルイスってどうしてるんだろう??と思っていたところに、この音楽も気になってしまいました。
>
> kitakuriさんいちおしの「フリンジ」・・・フリンジって「房」?

名前: kitakuri [Edit] 2012-01-22 22:13

No title

スコット捜査官はアメリカではとっくに終わっている「ボストン・リーガル」っていう弁護士事務所を舞台にしたドラマに出ていました。日本では去年レンタル開始したばかりで。法廷ものは大好きなんですが、主役の俳優などに魅力を感じなくて1枚借りただけなんですが。
オリビア役の人と結婚してたんですね。私もオリビア・ダナムって言ってみたいんですが、フリンジ見ている人の前じゃないと通用しませんよね。中途半端なアルトの声なので、どうせなら彼女のような声が欲しい!スコット捜査官のことは後のエピソードでも語られるんですね?謎でしたものね。

「ボビー」はロバート・ケネディ暗殺された日を描いた作品ですよね?
私も見ました。面白かったです。豪華キャストだったですけれど、ジョシュアが出ていたこと覚えていません。いつか確認したいです。お父さん役の人はそういえばロード・オブ・ザ・リングに出ていたかもしれません。

私も完全に文系なのです。他のツイ友さんにもフリンジ・フリークがいて、彼女はネットでしか知らないんですが、いかにも理系なんです。理系の人たちには特にたまらないのでしょうね。1話見ただけでそう思いました。だから、私がキャラクターたちが好きで見ている「クローザー」などは、レビューで(おそらくフリンジなどを見ている人たちだと思うのですが)事件そのものが物足りないと書かれていたりします。
でも私は事件よりも人間の表情の変化やしぐさに目が行くので
ゆるい事件でOKなんです(^_^;)ジョシュ・デュアメルも最初はいかにもwomanizerって感じだなあ~って思っていたのですが、You Tubeでインタビューを見て好きになりました。逆にインタビューでの受け答えや態度で嫌いになる人もいるんですけどね。私も好みはいろいろですが、kitakuriさんもアシュトンからラッセルまで守備範囲が広いですね
!(^^)!

名前: R [Edit] 2012-01-23 21:35

Re: Rさん

ボストン・リーガルに出てたんですね。レンタルショップで見かけますね。


> 「ボビー」はロバート・ケネディ暗殺された日を描いた作品ですよね?
> 私も見ました。面白かったです。豪華キャストだったですけれど、ジョシュアが出ていたこと覚えていません。


「ボビー」大好きなんです。
1960年代というのは日本もアメリカもいろんなことが起こった時代でとても興味があります。(特にアメリカ)その頃のことを勉強したいなあと思ってるんですが・・。
ジョシュアはケネディ陣営の責任者っぽい役をやってました。


>ジョシュ・デュアメルも最初はいかにもwomanizerって感じだなあ~って思っていたのですが、You Tubeでインタビューを見て好きになりました。逆にインタビューでの受け答えや態度で嫌いになる人もいるんですけどね。

womanizerって言葉初めて知りました。(^O^)
確かにラスベガス(以前お話したことあると思うのですが、ジョシュ・デュアメルが出てるテレビドラマ)での役柄はそうでしたね。俳優さんは凄いですよね、その役になりきるからすごく良い人にも見えちゃうし、すごーく悪い人にもなるし・・・。

私も好みはいろいろですが、kitakuriさんもアシュトンからラッセルまで守備範囲が広いですね
> !(^^)!

はい!!まあ、一言で言えば「気が多い」です。そして「惚れっぽい」かな。(^O^)

名前: kitakuri [Edit] 2012-01-25 13:57

No title

60年代は確かにいろいろあったようですよね。子供だったからよくわからなくて残念だけど。ケネディ暗殺とアポロ月面着陸の2つだけでも十分に興味深いです。本当は月に降りてないんじゃないかとか、ずっと言われているケネディ暗殺はオズワルドの単独犯行じゃない説とか。
来年は暗殺されてから50年なので、またアメリカもいろいろ検証番組をやるのかなあと思います。

名前: R [Edit] 2012-01-27 22:26

Re: Rさん


そうなんです。暗殺事件の真相とかすっごく興味あります。
アメリカという国はいろんな意味ですごいというか、明るい部分と
ダークな部分があって「はあ~!へー!?ふ~ん。」と思うことが多いですね。
いろんな記事とかを英語で読めるようになったらいいなあ。
よし、これも英語学習のモチベーションの一つにしよう!!

名前: kitakuri [Edit] 2012-01-31 13:22

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)